プログラミング

【無料】PC・タブレットでできる子どもプログラミングのアプリ10選〜未就学児もOK〜

スポンサーリンク

まるげり
パソコンやタブレットで無料で遊べるプログラミングのアプリやサイトを知りたいな

 

実は今、無料で楽しめる子ども用のプログラミングサイト・アプリがたくさんあるのを知っていますか?

小学校で必修化されたプログラミング。おうちでも気軽に楽しめたらいいですよね。

 

この記事では、主にPC・タブレットで楽しむことができる無料のサイト&アプリを10個紹介します。

小学校入学前のお子さんから楽しめるものと、小学生以降のお子さんが楽しめるものに分けて見ていきましょう。

 

【4〜6歳OK】無料でできるPC・タブレットのサイト&アプリ

まずは、小学校入学前のお子さんでも楽しめるアプリ・サイトを紹介していきます。

コードモンキー

コードモンキーホームページのトップ画像

コードモンキーは、幼児から大人まで楽しく学べるプログラミング学習教材 です。

公式サイトでは、「コードモンキーJr(4歳〜)」と「コードの冒険(小3〜)」を無料で体験することができます。

コードモンキーJr

コードモンキーJrのプレイ画面

サルを動かして、宝箱をゲットしていくゲームです。言葉を使わずに、矢印を動かすだけで操作できるので、小学校入学前のお子さんでも楽しむことができます。

コードモンキーJr ブラウザ
対応機器 パソコン・タブレット・スマホ
料金 無料
推奨年齢 4歳〜

コードの冒険

コードの冒険のプレイ画面

奪われたバナナを取り戻すストーリー。実際にコードを書いてみながら、バナナをゲットしていくゲームです。

コードを書くといっても、ボタンで選ぶとコードが入力されるようになっているので、小学生でもかんたんに書くことができます。

コードの冒険 ブラウザ
対応機器 パソコン・タブレット
料金 30ステージは無料(その後は有料)
推奨年齢 9歳〜

 

コードモンキー公式ホームページ

のちほど紹介する「Hour of code」のサイトからなら、その他のコースの無料体験もできるので、興味のある方は、そちらも試してみてください。

 

Hour of Code

Hour of Codeのホームページトップ画像

米国の非営利団体Code.orgが提供するサイトです。インターネットにつなぐことができれば、誰でも、どこでも1時間ほどできるチュートリアルでプログラミングにふれることができます。

大人気のマインクラフトや、アナと雪の女王、そして、先ほど紹介したコードモンキーなどが楽しめます。

 

↓マインクラフト

Hour of Code マインクラフトプレイ画面

 

↓アナと雪の女王

Hour of Code アナと雪の女王プレイ画面

 

↓コードモンキー(ビーバーアチーバー)

Hour of Codeビーバーアチーバーのプレイ画面

 

一部有料のものもありますが、無料で楽しめるものがたくさんあるので、ぜひ一度のぞいてみることをおすすめします。

Hour of Code ブラウザ
対応端末 パソコン・タブレット・(スマホ)
料金 一部有料のものあり
推奨年齢 4歳〜

Hour of Code公式ホームページ

 

コードスタジオ(Code Studio)

Code Studioホームページトップ画面先ほどの「Hour of Code」と同じ、米国の非営利団体Code.orgが提供するサイトです。

「Hour of Code」は1時間でできるチュートラルだったのに対し、コードスタジオは、20時間ほどかけて学ぶことができます。

また、年齢ごとにレッスンが分かれているので、どれをすればいいかがわかりやすくなっています。

 

↓4歳〜7歳向けコース

4歳〜7歳むけコースのプレイ画面

 

↓6歳〜10歳むけコースのプレイ画面

↓6歳〜10歳むけコースのプレイ画面

 

データーを保存するためには、アカウントをつくる必要があります。「前回の続きからしたい!」という方は、アカウントを作ってから始めましょう。

コードスタジオ ブラウザ
対応機器 パソコン・タブレット・(スマホ)
料金 無料(データを保存するときにはアカウントが必要)
推奨年齢 4歳〜

コードスタジオの公式ホームページ

 

スクラッチJr

scratchJr

世界的に有名なプログラミングサイト「スクラッチ」の未就学児verです。

こちらは、タブレットのみ遊ぶことができます。(PC・スマホでは遊べません)

 

あとから紹介するスクラッチは、文字が読めないとできませんが、スクラッチJrは、ブロックを動かすだけで楽しめます。

ScratchJrプレイ画面

アプリをダウンロードして楽しみましょう。

スクラッチJr アプリ
対応機種 タブレット
料金 無料
推奨年齢 5歳〜7歳

 

 

【小学生〜】無料でできるPC・タブレットのアプリ&サイト

小学生以降ぐらいからがおすすめのアプリ・サイトを紹介します。

スクラッチ

スクラッチホームページトップ画面

まずは、定番「スクラッチ」です。

ネコに命令を出して動かしたり、ゲームを作ったりして楽しむことができます。

スクラッチのプレイ画面

 

小学校でも、スクラッチを使って学習をすることがあるので、一度は使っておきたいですね。

もしくは、小学校で使い方を学んできたあとに、楽しんでもいいかもしれません。

スクラッチ ブラウザ・アプリ
対応機器 パソコン・タブレット・スマホ
料金 無料(保存する場合はアカウント登録が必要)
推奨年齢 8歳〜

スクラッチのホームページに行き、「作る」ボタンを押すとはじめられます。

スクラッチ公式ホームページ

 

Google子供向けコーディング

Google子供向けコーディングホームページトップ画面

Google子供向けコーディングは、Googleが「キッズコーディング50周年」を祝って作ったプログラミングゲームです。

ウサギがニンジンを集めるゲームです。

全部で6ステージあります。

Google子供向けコーディングプレイ画面

ループなどを使いこなして、少ない行程でニンジンを集められるように頑張りましょう。だんだん難しくなっていきますよ。

 

サイトに表示されている再生ボタンを押すと、ゲームを始めることができます。

Google子供向けコーディング ブラウザ
対応機器 パソコン・タブレット・スマホ
料金 無料
推奨年齢 7歳〜

Google子供向けコーディング

 

プログル

プログルホームページトップ画面

プログルは、誰でもかんたんに取り組むことができる、プログラミングのドリル型教材です。

小学校でプログラミングの取り扱いのある「算数」と「理科」の内容とマッチした内容を学ぶことができます。(理科をするためには、教材が必要)

 

算数では、多角形を書いたり、公倍数を言わせたりするプログラムを組みます。

プログルプレイ画面

多角形を書く内容は、小学校の学習指導要領にも記載されているので、学校のプログラミング授業とも直結しています。

「小学校のプログラミングってどんなことするの?」というのが気になる方は、こちらの記事へどうぞ。

小学校のプログラミング教育って何するの?〜家でしておきたい必要な準備〜

 

ゲームで遊ぶというよりかは、学習をして学ぶという感覚が近いサイトですね。親的にはちょっと安心かも?

プログル ブラウザ
対応機器 パソコン・タブレット・スマホ
料金 無料
推奨年齢 10歳〜

プログルの公式ホームページ

 

Hack for Play

Hack for playホームページトップ画面

Hack for playは、RPG風のゲームを進めながらプログラミングが学べるサイトです。

 

ゲームの設定が面白いです。

ボスのHPが高すぎるので、プログラムを書き換えて一撃で倒せるように攻撃力を調節したり

Hack for プレイ画面

 

進めないところがあるときは、主人公の座標の数字を変更して、先に進めるようにしたりします。

Hack for play プレイ画面2

 

普段やっているゲームの裏側が見れるような感覚で、とても楽しく学ぶことができます。

スマホでもすることはできますが、画面が小さく文字入力がしにくいので、パソコンやタブレットで遊ぶことをおすすめします。

 

Hack for Play ブラウザ
対応機器 パソコン・タブレット・スマホ
料金 無料
推奨年齢 9歳〜

Hack for Play

 

Joint Apps

JointAppsホームページトップ画面

joint appsは、オリジナルのアプリを作ることができるサイトです。

 

 

↓アプリを作るためにブロックを並べてプログラムを組みます

JointAppsプレイ画面

 

 

↓完成したら、スマホのアプリで使うことができるようになります。

JointAppsスマホ画面

自分でアプリが作れるという感覚が楽しいですよ。

 

Joint Apps ブラウザ・アプリ
使用機器 パソコン・タブレット・スマホ(アプリの動作確認にはタブレット or スマホが必要)
料金 無料(登録が必要)
推奨年齢 7歳〜

Joint Apps

 

プログラミングゼミ

プログラミングゼミのホームページトップ画面

プログラミングゼミは、株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が作ったプログラミング学習アプリ。多くの学校で、子どもたちに楽しくプログラミングに触れてほしいとの願いから生まれました。小学校の低学年から使えるように、子どもや学校の先生に意見を聞いて作られたアプリです。

 

キャラクターや、自分で描いた絵や撮った写真をプログラミングで動かすことができます。また、作った作品を共有することもできます。

プログラミングゼミプレイ中の画像

 

また、教育関係者向けに、授業でそのままつかえるコンテンツを用意されています。算数・理科・家庭科・音楽など、様々な学年、教科で利用できます。なんと指導案も公開されています。

 

プログラミングゼミ アプリ
使用機器 パソコン・タブレット・スマホ
料金 無料
推奨年齢 7歳〜

プログラミングゼミ

 

無料ではもの足りなくなったら…

無料でできるアプリ&サイトを10個紹介してきました。

まるげり

無料のサイトで遊んでいたら…

  • 無料ではもの足りなくなった
  • もっと高度なことをしたい
  • 子どもに質問されるけど、わからない

どうしたらいいかな?

 

そんなときには、プログラミング教室を検討してみるのも1つの手です。

 

小学校でのプログラミング必修化にともなって、プログラミング教室の数が増えてきています。

通学タイプの教室もあれば、家にいながら学べるオンライン型の教室もあります。

 

無料体験ができる教室もたくさんあります。お子さんが興味をもっているときには、まずは無料で体験してみるといいかもしれませんね。

 

日本全国どこでも受講ができる、オンライン形式のプログラミング教室のおすすめはこちらでまとめています。

【おすすめ】子どものオンラインプログラミング教室『授業スタイル』でまとめました

続きを見る

 

通学タイプで学びたい方は、こちらでおすすめをまとめています。

【通学タイプ】子どものプログラミング教室おすすめ11選 〜わかりやすい比較表つき〜

続きを見る

 

 

まとめ

PC・タブレットで無料で楽しめる子どもプログラミングのアプリ&サイトを紹介してきました。

登録なしで始められるものも多く、インターネットがつながっていればすぐに楽しむことができます。

 

ぜひ、お子さんと一緒に楽しんでみてくださいね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-プログラミング

© 2021 まるげりスイッチ