子育て本書評

【書評】反省させると犯罪者になります|岡本茂樹

スポンサーリンク

まるげり
反省させると犯罪者になる…?そんなバカな…

 

人が悪いことをしたら、反省をさせて更生させる。

それが“当たり前のこと”として考えられていますが、実はそれは「犯罪者を生んでしまうやり方」だったのです。

 

今回紹介する本は、岡本茂樹さんの「反省させると犯罪者になります」。

日本で最も凶悪な犯罪を犯した受刑者が収容されている施設での更生実例から導き出された「真の反省」を解説している本です。

 

created by Rinker
¥836 (2021/09/18 21:42:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

教育関係者必見の1冊です。

今回は、本書を読んで、私が大事だと思ったところを図解にまとめました。

反省させると犯罪者になります 〜図解〜

「真の反省とは」の図解

 

「わが子を犯罪者にしないために」の図解

まとめ

無理やり反省させられても、それは加害者の気持ちの抑圧を生み、さらなる犯罪へとつながるだけである。真の反省をしてもらうためには、「辛かった過去」「言いづらい本音」「本当の気持ち」に寄り添ってあげることが必要という気づきを得ることができました。

 

わが子を犯罪者にしないため、日本から犯罪をする人を減らすためにも、この本で学んだことを忘れずに、人の気持に寄り添っていける人になりたいと思いました。

 

濃いエピソード、重みのある言葉、心を動かされる1冊です。ぜひ手にとって読んでみてくださいね。

 

created by Rinker
¥836 (2021/09/18 21:42:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

図解の内容を一部、動画でも解説しています。確認したい方はこちらからどうぞ(9分解説)↓↓↓

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

-子育て本書評

© 2021 まるげりスイッチ